まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

星をみるのならこれがベスト「ホームスターVR」

セガトイズが販売している家庭専用プラネタリウム

ホームスター」のpsvr版が発売されました。

以前にコズミックフロントのVRなどがでましたが

あれは実写の星の映像を360度映像として

ながしたものでしたが、

今回の物は

プラネタリウムをコンセプトにつくられているため

星の映像は実写ではありません。

でも星がとてもクリアに感じられます。

やはり映像はクリアなのにかぎります。

実写だとどうしても映像の解像度が低いため

きれいに星を映し出すことはできないみたいです。

 

f:id:makanai55:20180920212206j:plain

このソフトのメニューには3つのモードがあります。

ひとつひとつに感想をあげていきたいと思います。

 

1・「世界の星空タイムトラベル」

みる場所や時間なども指定することができ

色々な星空をみることができます。

個人的におすすめなのが全天球モードです

視野角すべてに星空が映し出され、

さながら宇宙空間にいるような気持ちになります。

そしてUSBメモリーに楽曲をいれておけば

自分の好きな曲をきけます。

好きな曲をかけながら

宇宙空間でまったり時間を過ごす

かなり贅沢なきもちになれますよ。

 

2「VR天体プラネタリウムモード」

プラネタリウムとしての機能がVRでうけられる内容です。

春夏秋冬のナレーションがあり

プラネタリウムの座席にいるようなVR空間が映し出されます。

そこで星座にまつわるお話などを聞くことが出来ます。

これでわざわざプラネタリウムにいかなくても

星空の勉強ができますね

こちらでも全天球モードがあります。

 

3つ目のモードは「満天の星空セレクション」

マッターホルンなどの有名スポットからの天体観測モードです。

最初は3つの場所があるんですが

プレネタリウムモードをみると残りの場所も開くようです。

 


まとめ
どれも楽しめる内容でしたが

特におすすめしたいのは

全天球モードです。
好きな曲をかけながら星空をながめてみてください。

部屋の中にいるのに

宇宙空間にいる気分になれ
とてもいやされます。

980円でこの内容ならかなり満足出来ると思います。

星が好きなひとならかって損なしのソフトです。

 

スポンサードリンク