まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

VRで匂いを感じられる世界もちかいかも!?

VRスタートアップのVAQSO(バクソー)は、

VRコンテンツに連動して「匂い」を出せるデバイス「VAQSO VR」

の開発を発表しました。

f:id:makanai55:20170118213313j:plain

 

市販のVRゴーグルに外付けできる小型な筐体が特徴。

現在は開発中で、B2B・B2C向けに年内の発売を目指します。

「VAQSO VR」は、PlayStation VRや

HTC Vive、Oculus Riftといった市販のVRヘッドセットに

マグネットで固定できるデバイスです。

サイズはお菓子のスニッカーズ程度。

完全ワイヤレスな点も売りで、

VRマシンとはBluetoothを使って連携します。

匂いが出るタイミングは、VRコンテンツと完全に同期できます。

例えば「銃を撃って何秒後に火薬の匂いが出るか」といったことも、

開発者が自由にプログラミングできます。

年内の発売を予定する製品版では、

1台のVAQSO VRに5~10種類の匂いを搭載することが目標。

カートリッジで自由に交換でき、

1度交換すると香りは一般的なプレイ環境において

1ヵ月以上持続するとしています。

PSVRにも対応ということで

ゲーム以外での使用する幅がひろがるかもしれませんね。