読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

いままでとは違う新海映画「君の名は」感想コメ

今回初めて新海誠監督の映画を映画館で見ることになりました。

いつもはDVDでみたりしていたので、すでに反応がどういったものであったりだとか

コメントを見たりしてからみたりしていたのですが、

今回は見る前になるべく前情報は入れずに、予告映像くらいで

とめておいて話を自分のなかで考えてみたいとおもったからです。

 


「君の名は。」予告

 

最初はただの男女の入れ替わりの話かと思っていたら

後半ではそこから思いもしない方向にシフトしていきます。

彼女を助けるための時間改変SFものに様変わりしていったのです。

そっちにふれるとは思っていなかったので、

驚きましたが、でもおもしろいんです。

 

そして今回は新海映画にしては

ハッピーエンドな終わり方をしていたりと

今までとは色んな意味でちがったものでありました。

みていないひとはぜひ

今までとは違った新海映画がみられますよ。

 

 

 

補足

もうだいぶ

話題にもなっているので、いまさらですが

感想としてつぶやいてみました。

この作品のアナザーストリーとして

小説版がでているみたいです。

三葉サイドの友達や父親、妹の視点からみた

「きみの名は」の世界は

映画だけでは補完しえなかった関係性などが

こちらをみるとより読み解くことができそうです。