読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

格安スマホはどれくらい得なのか調べてみた

ライフハック 話題

最近、よく耳にする「格安スマホ」。
5月1日から、SIMロックの解除が義務化され、一段と広がるといわれています。
格安スマホは、本当にお得なのか、調べてみました。

格安スマホは、わかりやすく言うと、どういうものか?

ドコモ、auソフトバンクなどの大手通信会社とは異なり、
新しく参入したIT企業や家電量販店など、
およそ30社が提供しているスマートフォンのこと


3社と比べて、どのくらい安い?

大手3社のスマホ月額平均料金は、7,187円。
それに対して、格安スマホは、3,000円から4,000円前後になる


どういう使い方をしている人にメリットがあるのか?

まずは、通話をほとんどしない人にお勧め。
大手は、通話し放題プランがあるが、格安スマホは、それに対して、30秒20円という料金になっているので、少し割高です。
(line電話などのアプリを使ったりすればもう少し安い値段で電話することも可能)

メールやLINEなどが中心の、ライトユーザーにもお勧め。
平均的なスマホユーザーのデータ使用量は、2GB(ギガバイト)から3GB前後らしいのですが、それくらいなら
格安スマホならは、月に3,000円から4,000円前後で利用できます。
これは、端末代込みで、この値段。
端末を先に買ってしまえばもっと安い値段で月料金を払うことも可能です。

端末は、大手の端末よりも少し性能が落ちるが、LINEやサイトを見るには十分です。

 

 


補足

5月からスタートしたSIMロックの解除によって、今まで使えなかった他社の機種が、今使用しているスマホSIMカードでも、

格安通信業者のSIMカードでも使えるようになりました。

そこで、機種変更したあと、古いスマホが残ってしまいますが、これを子どもや、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしちゃいましょう。
SIMロックを解除して、格安通信業者のSIMカードを入れれば、
とても安い料金で、子どもや、おじいちゃん、おばあちゃんに使ってもらえます。