まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

さまざまな背景を背負った解答者たちの「闇」に迫るドラマ「ザ・クイズショー」


架空のテレビ局「銀河テレビ」の人気番組『ザ・クイズショウ』を舞台に、
 
さまざまな背景を背負った解答者たちの「闇」に迫るドラマ。
 
舞台は、毎週1人の解答者に出題される4択のクイズは、

 

問題ランクごとに賞金が設定されており、
 
クリアするたびに高額になっていくという、どこかで見たスタジオ・クイズショー。
 
全問正解で1000万円、そしてさらにその1000万円を賭けて、
 
自分の願いを何でも叶えてもらえる「ドリームチャンス」に挑戦できる。
 
しかし、毎回、上位ランクの問題が極めて個人的で、悪質、暴露ネタが展開され、
 
正解するためには、解答者自身の「影」の部分を露呈しなければいけない。
 
注目すべきは、クイズ番組を通じて各解答者の人間性が暴かれていくストーリー、
 
ほとんどのシーンがスタジオのクイズショウの中継だけで描かれるという
 
表現方法の特殊性だけではありません。
 
出演者たち=毎回のゲスト解答者役の俳優とレギュラー俳優も見もので、
 
特にクイズ司会者を演じるラーメンズ片桐仁の個性と演技に、
 
ドラマ自体が大きく引っ張られています。
 
解答者=ゲストは、一話ごとに変わっていきます。
 
最初の数話は、コメディっぽいのですが、中盤からだんだんと「謎」が見え始め、
 
解答者、司会者、番組プロデューサー、テレビ局長までを巻き込んだ
 
すさまじいシリアスな展開になっていく・・・。
 
サイコめいた演出、個性的な出演俳優と、緊張感のあるドラマです。
 
ちなみにこの作品はのちに櫻井翔主演でリメイクされていますが、
 
こちらのほうが演者のレベルが高いです。
 
内容もほとんど同じなので、みるならオリジナルのこちらをおすすめします。