読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

ちょっと頭が良くなった気になれるアニメ「マスターキートン」

映画やアニメ等の感想とコメント


浦沢直樹さんといえばマンガの「20世紀少年」や「MONSTER」が有名ですが
このマスターキートンもマンガがあり、基本一話完結の話で終わるタイプのものです。
 
主人公はオックスフォード大卒のエリートで元SASの軍曹という

文武両道のスーパーマンタイプですが保険のオプ(調査員)をしながら、

ドナウ川付近の考古学的発掘を夢見るオジさんです。
 

彼が様々な場所に行き人情味あふれた話や、政治状況を含んだ重い話まで、
バラエティーに飛んだ内容でありながら、雑学的な知識も含まれたもので
みていてタメになるうえに、面白いマンガです。
 
アニメもマンガに忠実にその面白さを欠かすことなくはなく
 声優さんも役にピッタリです。
 そして、個人的な見解ですが
 一話完結物のほうが浦沢さんのテイストが
 より凝縮されて受け取ることができるきがします。


 長編物になるとどうしてもストーリーを追いかけることや、

謎などに目がいきがちですが、
 一話完結型ですと、人間描写の書き方や間のとりかたなど、

とても演出が効いていて

人間ドラマを形成させているからです。

 

最近、マスターキートンの新刊もでましたし、も一度こちらのアニメも

見直してみようかなと思っています。

新刊はこちらです↓