読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

映像表現の美しさが魅力的映画「星を追うこども」


これは新海誠監督が初めて取り組んだファンタジーアニメでしたが
 
とても幻想的な映像で胸をうちました。
 
なんというか光と影の表現の仕方がとても美しく
 
別の世界の映像はとても魅力的なのはもちろんですが、
 
日常世界の山々や街並み、自然の表現もとても美しく
 
見いていて飽きさせませんでした。
 

 

 

ストーリーは少女が地下世界に入って、そこでいろいろなことが起きるんですが
 
ストーリーはすごくいいというほどではないんですが、
 
映像が魅力的なことで最後まで飽きることなくみることができます。
 
ジブリもそうですが
 
実際には存在しない映像表現をアニメで表現することで、
 
人々に懐かしさや美しいと感じさせるっていうのは
 
すごいことですよね
 
それがファンタジーならさらに
 
その世界が魅力的かつ現実的な世界に感じられるはずです。