まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

斬って斬って斬りまくるのがカッコイイ「キルビルvol.1」

 

タランティーノ監督がつくった日本をメインにしたアクション映画です
 
この作品はヤクザ映画やカンフー映画、西部劇あたりをごった煮して舞台を日本にしたような映画です。
 
やりすぎ感があるところもありますが、もう世界観がぶっとんでいるんで、だいたい受け入れられます(・∀・)
 
後半の斬って、斬って、斬りまくるシーンもかっこ良くて興奮します〜

 

アクション映画は頭を使わないで

ただただ楽しめればいいっていうのが私の考えです(^o^)

 

ちなみに2はアクションがだいぶ薄れてストーリー重視になったのであまり好みではなかったのでここではコメントいたしません。