まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

前半までならかなりいい出来なホラー映画「クレヨンしんちゃん 踊れ!アミーゴ!」

前半の1時間くらいまではクレヨンしんちゃんと思えないほど、

非常にいいホラー映画としてよくできてます。

クレヨンしんちゃんのテレビシリーズでも何度か怖い話を放送したことがありますが、

これはそのテイストを映画化したような感じです。

 

 

 

 

あらすじ

そっくりさん(クローン人間)が春日部市に現れて、だんだんと本人とすり替わっていき、人々を襲っていくっていうのがあらすじです。

 

 

 感想

クレヨンしんちゃんだからって、甘く見てると後悔しますよ。

なぜなら最初からホラー要素全開でスタートしているからです。

どうやったら怖い映像になるのかを熟知した映像演出は下手なB級ホラーより

全然怖いポイントをおさえています。

 

 

そっくりさんということで登場人物が 怪物のように変化するシーンがあります。

有名なのは風間くんのママが口が裂けた状態で鶏肉を貪り食うシーン。

これはクレヨンしんちゃんでもかなり怖いシーンらしく、多くの子供たちに

トラウマをうえつけたとか(^o^)

 

その他にも子供だけでなく大人でもビックってなる演出がいっぱい。

本当に前半のクオリティーの高さや面白さは、群を抜いています。

でも後半に入ると無理矢理ギャグ路線に持っていこうとしたせいで

全てがだいなしに・・・。

 

どうせなら全編ホラーで勝負してほしかった。

そうであったならクレしん映画の中での名作に入っていたと思うほどなので、

本当に残念です

興味のある方はみてみてください