まかないのきままにコメントブログ

自分が見たこと、聞いたことを忘れないようにする目的で書いてますです^^;

本当にみんなが望んでいたドラゴンボール実写版はこれ!「Light of Hope」

アニメ「ドラゴンボールZ」の“未来のトランクスの世界”を描いた実写版ファンムービーがYouTubeで注目を浴びています。

 

 この作品は1993年にテレビで放送されたテレビスペシャル「ドラゴンボールZ 絶望への反抗!!残された超戦士・悟飯とトランクス」をベースにしたと思われるファンムービーです。

ストーリーは悟空の死後、恐ろしい戦闘能力を持った人造人間17号と18号が現れ、Z戦士が次々に殺された暗い未来が舞台。 唯一生き残ったZ戦士である悟飯とトランクスが傍若無人な人造人間に戦いを挑みます。

実写版ドラゴンボールといえば、ハリウッド版が黒歴史としてファンに知られていますが、今回の動画は原作の雰囲気を忠実に再現したいという製作者の熱意が伝わってきます。17号はメチャクチャカッコいいし、18号もメッチャ美しい!

こんなドラゴンボールをみんなまっていたんだよ!!!!